産地別から検索 >アメリカ >サンタバーバラ >シネ・クア・ノン >2012:Wine shop Cave - ddcc0

2020-02-15

Sine Qua Non Rattrapante Grenache [2012] / シネ・クア・ノン ラトラパンテ グルナッシュ [US][WAMAX][赤]
■ ワイン名

シネ・クア・ノン
ラトラパンテ グルナッシュ

■ 生産年

2012

■ 原産国

アメリカ

■ 地域

カリフォルニア州 
サンタ・バーバラ

■ タイプ赤ワイン
■ 葡萄品種

グルナッシュ84% 
シラー13% 
プティ・シラー3%

■ 度数15.6%
■ 内容量 750ml
★ 新着商品
   

全て自社畑Eleven Confessionsより収穫。
醸造:全体の74%を除梗し、上面開放型の発酵槽にて発酵。 
フレンチオークバリックにて33ヶ月熟成。(新樽率27%)

昔のアメリカについての文献などを読んでいると私達が発展の名のもとに何を排除し、諦めてきたかついて、ふと考えることがあります。我々はインディアンの人々や、草原を歩き回っていた何万ものバッファローやバイソンの殆どを淘汰してしまいました。我々は多くの発展を遂げるとともに、価値のあるものを失いもしたのです。残念ながらグルナッシュも、インディアンのように淘汰されるという屈辱に直面していると私は思います。「ラトラパンテ」とはフランス語の「取り戻す」、「思い出す」という意味があります。腕時計の専門用語でもあり、スプリットセコンド、ダブルクロノグラフとも呼ばれます。人生のラトラパンテがあったら素晴らしいと思いませんか?少しの間、時間を巻き戻してインディアンや大きな角の動物たちが動き回る姿を見ることができるのだから。そんな思いから2012ヴィンテージのグルナッシュには「ラトラパンテ」と名付けました。

Vinous…97points(Antonio Galloni)
コメント抜粋
深く、パワフルでボリューミー。幾重にも重なる果実味。チェリージャム、ザクロ、リコリス、革などが溶け込み、クリーミーな仕上がりになりました。

WA Point 100
公開媒体:

226, The Wine Advocatee
レビュアー:

Jeb Dunnuck
飲み頃:

2018-2032
A perfect wine any way you look at it, the 2012 Grenache Rattrapante comes all from the Eleven Confessions Vineyard in the Sta. Rita Hills and spent 33 months in 27% new French oak. My notes start - and end - with “Wow.” Giving up tons of black raspberries, peppery herbs, licorice, dried flowers and cured meats, it’s a massively concentrated, rich and layered Grenache that somehow manages to stay graceful, lively and fresh on the palate. There are roughly 800 cases of this elixir and any Grenache lover should do their best to latch onto a bottle (or two). It’s also worth noting that this cuvee saw 26% whole clusters, which is a small change from past vintages.


 アメリカの国内市場では顧客名簿を通してのみの販売となり名簿に登録してもかなりの順番待ちを余儀なくされるという超入手困難なまさに”カルト・ワイン中のカルト・ワイン”[H31.05入]
完売御礼

お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便
  • クール便