SK Lamp Bell/鐘型 近藤昭作 Shosaku Kondo エスケーランプ 竹製シェード 日本製 メトロクス:iraka-イラカ- - 7f514

2019-11-01
カテゴリトップ>価格からさがす>40,001円〜50,000円

SK Lamp Bell/鐘型
近藤昭作 Shosaku Kondo
エスケーランプ 竹製シェード 日本製 メトロクス


1960年代に近藤昭作氏がデザインしたペンダントランプがメトロクスと若い竹職人の手により復刻しました。

この照明は、2008年に職人の高齢化により生産中止となりましたが、2015年、氏が別府の若手の竹職人へ、原寸大の展開図をもとに編み起こす製法を継承し、復刻が実現しました。

氏を象徴する四つ目で編まれた竹と成型アクリルでできた一体型のシェードは、竹の表面をシェードの内面に用いることで、竹特有の張り感がある美しい曲線フォルムに仕上がっています。

40年以上前に考えられたこの照明は、今なお色褪せることない魅力を持ち続けています。

当時は内面に白色塗料が塗布してある電球はなく、電球自体まぶしい物だったので、氏は竹と和紙を使用したシェードを制作していたそうです。

1952年に鎌倉の神奈川県立近代美術館で開催されたイサム・ノグチの展覧会に近藤氏は訪れ、自身と同じ竹と和紙を使用したイサム・ノグチの「AKARI」を見てとても強い衝撃を受けたそうです。

その後、白色塗料が塗布された電球が販売されるようになり、竹のみを使用したシェードがデザインされました。

2015年には「Tent/山型」と「Dome/半月型」が復刻され、2016年にこちらの「Bell/鐘型」が新しく加わりました。

「Bell/鐘型」は2015年10月にメトロクスで開催されたエキシビション「bamboo works」の際にメトロクスが近藤氏にデザインを依頼し制作された新作になります。

他の2型よりもコンパクトでかわいらしい印象です。

竹は使い込むときれいな飴色へと変化します。経年変化も楽しめるランプシェードです。

和室にはもちろん洋室で使用する事でモダンな印象がより一層際立ちます。

また、北欧系のインテリアにもマッチします。


近藤昭作氏とイサム・ノグチの関係について書いたブログ


 SPEC/スペック
 品名  SK Lamp / Bell
 サイズ  φ250×H270mm
 重量  0.45kg
 材質  竹・乳白アクリル
 仕様  コード長:1m
 引掛けシーリング(中間コードハンガー付)
 ※商品に電球は含まれません。
 画像は「E26白熱球(ホワイトボール球型)60W」を使用。
 LED電球使用可
 デザイン  Shosaku Kondo / 近藤 昭作(2015)
 ブランド  Metrocs / メトロクス
 納期  7日〜14日※お取り寄せ商品
 ※お取り寄せ商品の返品・交換・キャンセルは
 お受け致しかねます。

SK Lampバリエーション一覧

※メーカー在庫切れの場合は約1ヶ月〜2カ月お待ちいただく場合がございます。
在庫確認をご希望の場合はお問い合わせください。

お支払い・送料について

※初めてお買い物をされる方はコチラをご覧ください。(ご注文の流れについて)


SK LAMP

SK LAMP

SK LAMP

SK LAMP

コーディネートアイテム
植木鉢:SUEKI YARD
ウッドボウル:盛永省治 樫ボウル
フロアランプ:AKARI 33N+ST2
スタンドランプ:AKARI 1AS
シェルフ:JUNIOR 8004 SHELF


SK LAMP

Tent(山型)とのサイズ比較。


SK LAMP




近藤 昭作/Shosaku Kondo

竹を用いた照明づくりの第一人者。工業デザインの考え方を取り入れつつ、素材の
特性を活かした手仕事は、今日のクラフトデザインに大きな影響を与えました。

デザイナー、工芸作家、職人の3つの顔を持ち、国内外で高く評価されています。


略歴
1927年 新潟県三島郡迎寺村(現長岡町)に生まれる
1943年 三井造船に入社 造船設計部に配属される
1945年 終戦後、実兄のもとで竹工を学ぶ
1952年 鎌倉 国立近代美術館でイサム・ノグチの「AKARI」に影響を受ける
自身の代表作となる「竹のあかり」の創作がはじまる
1960年 日本デザイナークラフトマン協会会員となる
1961年 竹のあかりシリーズがヤマギワから発売となる
1962年 近藤昭作 竹のあかり展(松屋クラフトセレクション)を開催
1965年 日本デザイナークラフトマン協会理事に就任
1967-71年 松屋銀座にて「近藤昭作 あかり展」を隔年で開催
この時期に作風が確立され、ヤマギワから多くが商品化に至る
1982年 第9回国井喜太郎産業工芸賞 受賞
1984-2007年 各地で数多くの個展、展示会を開催
2001年 「竹のあかり ─近藤昭作の仕事─」が里文出版より出版される
2008年 竹のあかりシリーズが販売終了
2015年 メトロクスから竹のあかりシリーズを「SKランプ」として製品化
2016年新たに加わった近藤昭作による新作シェード
【送料無料】
価格
42,000円 (税込45,360 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
※お取り寄せ商品(7日〜14日後のお届け)
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く